ホームへ戻る

カテゴリー

新着記事

ここ1ヶ月間の人気の記事

タグ " レクリエーション " に関する記事

主にデイサービスで提供される活動。全身を使ったゲームや、カラオケ等を通して楽しみを持ちながら脳の活性化と心身機能の維持を図ることが目的。車椅子利用者や、麻痺等の障がいを抱えた利用者も参加できるように担当介護員は工夫する必要がある。30分~1時間程度の活動が基本で、利用者の状態に合わせながら内容を検討・提供。必要に応じて、企画書を作成し、目的を明確化することもある。これにより、認知症予防や進行の遅らせる効果も多少なりとも期待することができる。