エージェントを活用した方が良い人はこんな人だ

エージェントを活用した方が良い人はこんな人だ

2018/6/29 更新

エージェントをうまく活用する!

エージェントを活用した方が良い人はこんな人だ

高齢化社会が進む現代社会において介護士はなくてはならない職業ですよね。しかしそれゆえに、しっかりと吟味しないと自分の希望に合うような職場ではなく労働条件が厳しい職場で働くことになるかもしれません。転職するからには失敗したくない!トラブルを防ぎたい!そのような人のために、介護士の転職に役立つ“エージェント”について紹介していきます。

 

そもそもエージェントって?

転職エージェントを簡単に一言で表すと、“その人の転職を手伝ってくれる人、手続きをしてくれる人”のことを指します。

転職エージェントはその道のプロになりますので、介護業界に詳しいエージェントの目線から、自分にあった転職先を探すことができます。

施設の求人情報で非公開となっている情報も、エージェントを介して知ることができます。

担当者の人と面談や相談をして直接会話しながら転職の話をすることができるため、転職について何も分からない人でも利用することができます。

そしてエージェントの活用にあたり嬉しいのが、利用が無料という点です。

すべてのエージェントというわけではありませんが、多くのエージェントは企業から掲載料金等をもらい運営しているため、エージェントは使用料はかかりません

また、希望する企業との面接の日程、手続きなど企業との直接のやり取りも代わりに担ってくれるので安心です。

エージェント活用に向いている人ってどんな人?

転職の相談だけじゃない!?

転職といっても現在は一時仕事から離れている人や、今現在働きながら転職を考えている人などさまざまです。

多くの転職エージェントでは、働きながらも相談可能なため、退職する流れやトラブルなく退職する方法なども相談することができます。

転職のことはずっと考えていたが、なかなか踏み切ることができていなかった人には転職エージェントはおすすめです。

安心して転職へうつることが出来るでしょう。

また先ほど言ったように、転職エージェントは企業との面接日程などのやり取りや、履歴書等の必要書類の準備を任せることができるため、現在働いている介護施設での仕事が忙しく準備する暇がとれない!という人にも安心です。

時間がかかる準備を任せることで、働きながらも転職の準備をすることができます。

“書類とか細かい部分の書き方が分からない・・・”という場合でもしっかり対応してくれるでしょう。

第三者の立場からの意見が聞けちゃう!

転職エージェントは日ごろから介護施設の採用担当者など施設の人と直接のやり取りをすることが多いため、その介護施設ごとに必要な人材、適切な人材、欲しい人材などの情報を持っています。

そのため、第三者の立場から利用者にはここが合っているのではないか、ここは合わない、などの意見を聞くことができます。

また利用者が希望している施設の採用の特徴などを聞くことで、面接の参考にすることもできますし、面接のアドバイスを得ることができます。

面接が苦手なひとでも、相談・練習できる相手がいると思うと心強いですよね!

また面談や相談を重ねていくうちに、転職エージェントが利用者の強みや、逆に弱点など自分では気づいていなかった点を知るきっかけをつくることができます。

面接でのアピールポイント、注意点などを違う目線から考えることができます。

またそれだけでなく、以前勤めていた介護施設でうまくいかなかった点、自分に足りない点に気付くことで、新しい転職先では失敗しない方法、対策をとることができるでしょう。

このように退職する段階から、転職してからの先のことまで配慮してくれるのが転職エージェントの強みなのです。

つまり、転職初心者でも、ブランクがある人でもそれぞれに合わせて対応してくれるので安心です。

代わりに交渉してくれることも!

給料のことや勤務形態の詳しいことは、一番知りたいことではありますがなかなか自分個人ではその介護施設に聞いたり交渉したりすることが難しいですね。

そんなときも転職エージェントの力を借りることができます。

例えば、自分はシングルマザーのため定時で帰れるようにしたい・・・など転職する側からは交渉しずらい内容も、転職エージェントが施設側に交渉してくれたりしてくれます。

強い意志のある人の味方!

転職エージェントの人はたくさんの転職希望者と関わってきていますので、その人に協力してあげたいと強く思う場合とそうでない場合があります。

そこにある差は、利用者がどれだけ転職を本気で考えているか、まじめに考えているか、など熱意があるかどうかです。

自分はこのような職場で働きたい!と強い意志を転職エージェントに伝えることができれば、エージェント側も熱心にその人の転職の手伝いをしてくれます。

まとめ

エージェントは転職を手伝ってくれるパートナーのような存在であり、うまく活用すれば自分の希望に沿った転職への架け橋となります。

エージェントにはメリット・デメリットがありますが、働きながら転職の準備をしたい人、転職についてどうすればよいか分からない人などは特に活用するべきでしょう。

また転職に不安がある人や、転職先の面接が苦手という人も、エージェントの力を借りることで転職成功につなげやすくなります。